Bluevision Japan will participate Image Sensing Exhibition 2013 which is held in Yokohama from June 12 to 14.  We will exhibit lenses for 3CCD/4CCD line scan camera, camera modules and  Auto Focus camera modules. As for camera modules, we start handle in this year. In addition to the above, we plan to show the following new development which will be launched in this year.

 

  1. First in industry, a camera using prism optics and two 512 pixels SWIR sensors (900nm to 1600nm),  takes two images with different wave length at the same time. We also show 35mm lens for SWIR line scan camera.
  2. First in industry too, the camera using phase shift prism and 4K CMOS line sensors, divides P wave and S wave and takes two P wave image and S wave image at the same time.
  3. High sensitivity camera using high speed multi sampling CMOS sensor

Booth No. 95

 

In conjunction with  exhibition, BV will make a presentation from 12:30 on June 12 which title is “ P/S wave camera and 2 waves SWIR camera using prism optics and their optics”.

We are looking forward to meeting you at our booth.

 

弊社は6月12日から14日まで横浜パシフィコで開催される画像センシング展2013に出展いたします。 今回は 3CCD/4CCDラインスキャンカメラ用レンズシリーズに加え本年度より取り扱いを開始したカメラモジュール及びAFカメラモジュールの展示を行います。 加えて今年度の新商品として計画中の下記商品の展示を予定しております。
ブース番号  95

 

新商品

  1. 業界初 プリズム光学系を採用し、512画素SWIRラインセンサー(900nm1600nm)を2枚使用し2つの異なる近赤外波長の映像を同時に撮像できる2板式SWIRラインスキャンカメラ。 本カメラ用35mmレンズも展示。
  2. 業界初 位相分離プリズム光学系を採用しP波、S波を分離し双方の映像を同時に撮像できる2板式ラインスキャンカメラ。 センサーは4K解像度。
  3. 高速マルチサンプリングCMOSセンサーを採用した超高感度カメラ

今回の展示会では展示に合わせ 12日午後12時30分より 第一セミナールームにて「プリズム光学系を用いたP/S波カメラと2波長SWIRカメラ及びその光学系」と題した講演を行います。

 

皆様のご来場をお待ちしております。