商品カテゴリー

カメラ
 
株式会社ブルービジョンでは弊社のコア技術であるプリズム分光技術をベースとした光信号処理技術を使った可視光から短波長赤外(SWIR)領域までの波長帯域を分光、あるいは可視光帯又はSWIR帯での分光など様々な多板式のラインスキャンカメラや、単板式のエリアスキャンカメラを開発・生産しております。これら商品は半導体ウェファーの検査、果物、食物等の検査、錠剤等包装物内部の検査、或はプラスチックリサイクル検査等に有効な判別機能を提供します。
又監視等その他一般用カメラとして小型の標準ビデオカメラやHDTVカメラ、HDTVオートフォーカスカメラや高感度カメラの開発・生産、販売を行っております。
 
 

コア技術 

 分光イメージング
 
 
3波長の分光(NEW)

下図は現在3波長の分光に一般的に使用されているフィリップスタイプのプリズムの
概念図です。

このシステムは3波長ラインスキャンカメラ BV-C5200,BV-C5400 及び 3波長
エリアスキャンカメラ BV-C8300に使用しております。

モデル ダイクロイックミラー トリミングフィルター 
 BV-C5400 B反射、R反射 R,G,B 各帯域
 BV-C5200 B反射、R反射 R,G,B 各帯域
 BV-C8300 B反射、R反射 R,G,B 各帯域
上記組み合わせは標準モデルの構成ですが、弊社ではダイクロイックミラー、
トリミングフィルターの特性を工夫することにより可視光とNIRという構成、
或は可視光帯域の特定の3波長に分光することもできます。

可視光と短波長赤外光(SWIR)の分光

下図は この分光システムに採用しているものです。 このプリズムを使用している
カメラは BV-C3500です


 

P波とS波の分光
下図は この分光システムに採用しているものです。 このプリズムを使用しているカメラは BV-C3300, BV-C3350です。
 
 

可視領域内或はSWIR領域内の2つの異なる波長帯域に分光する
下図はBV-C3200に採用しているプリズム分光システムです。 この例ではSWIR領域を2つの波長帯域に分光しております。